Etos 株式会社えびすや

海外(中国)木材への取り組み

通常、海外輸入商品は商社から問屋、販売店・・・と経由されていき、コストもかかってしまいます。

他社の流通

ソピアシリーズは日本と同緯度上の木材を使用しており、日本の気候条件にあっています。
また、海外の生産拠点との直接連携により、独自の流通システムを確立しています。

当社の流通

海外に提携工場を持ち、技術・生産の直接指導や管理など、日本の仕様にて1次加工を行っています。
輸入後、日本の工場にて、最新鋭の木加工機材を駆使し厳しい職人の手と目で丹念に作り上げています。


■ページトップへ